ピアノ教室 in トロント

ピアノ教室のことを中心に、日々の出来事を綴ります。

年内開催のコンクールが…?

例年、トロント郊外のリッチモンドヒルで、11月にコンクールが開催されていました。二つも。
主催者は異なるのですが…

さあ今年も頑張るぞ〜?と、準備開始した生徒たちがいたのですが、待てど暮らせどウェブサイトが更新されず、私にも要項が郵送されて来ず、事務局へ電話してみたところ(音楽教室が主催なので、ここの事務の人が電話に出ます)、事務局の人はよく分からないとの返答…

もう一箇所にも電話してみたけれど、スタッフが休みを取っているのか、メッセージを残してもしばらく先まで電話対応はできないとの留守電メッセージ…

もう10月だし、困ったなあ?と正直焦っていた矢先、一つ目のコンクールのウェブサイト上で、今年度は開催されません。とのお知らせ。がくっ…
気を取り直してもう一箇所にしつこく電話していたらようやく電話がかかってきて、なんとこちらも開催を見送ると言うのです???←なにやら財政難のようなお話でした。

なんてことでしょう?二カ所とも開催されないなんて❗️
生徒たちはもう張り切って練習開始していたので、今年度は別のところに出場することにしました。とは言うものの、トロントとその周辺では、12月と1月は何もありません…2月1日〜開催されるコンクールが一番早い日程。
すっかり練習のタイミングがずれてしまって可哀想なことをしてしまったけれど、ただ気分はすっかりノッていて、課題曲以外の曲もモリモリこなしてくれているので、まあこれはこれでヨシとしたいと思います。
2月に若干遠出になってしまい、運転担当のお母さんたちと一緒に、大雪⛄️にならないことを祈るばかり?

年度始めに出鼻をくじかれてしまったけれど、12月にセオリーの筆記試験、1月に実技試験と続きます。