読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピアノ教室 in トロント

ピアノ教室のことを中心に、日々の出来事を綴ります。

冬季グレード試験終了

1月のグレード試験が終わり、徐々に結果が出始めました。

まず毎週レッスンに来てくれている高校生、あがり症との戦いに毎度苦しむのですが、よく頑張ってくれました。
ばっちり合格🈴

続いて仲良しのKちゃんの娘、Sちゃん。
普段は親子でピアノに取り組んでいるので、何度もバトルがあったようですが(←我が家同様)、こちらもよく頑張りました!
合格です🈴

次は4月です。今年度4月に受験するのは娘です。
本番まであと2ヶ月、表面的には仕上がりつつありますが、細かいツメの時期に入りました。
娘もここ最近、人前で弾く時に緊張して、予想外のミスをすることが出てきました😔

低年齢のうちは、まだそこまで緊張することもないのですが、みんな小学校中学年を過ぎる頃から、極度の緊張を経験するようになります。
こんな極限状態に自分を追い込むことは日常そうそうないことなので、子供の頃からピアノに取り組んでいる子は、きっと精神力がつくのでは?と思ってしまいます。


4月のグレード試験の前に、3月のコンクールがあります。
生徒1人が出場予定にしています。
ピアノ部門はうちのすぐ近所が会場です。それも徒歩圏!
これと同じコンクルールの合唱部門に娘の学校が出場するのですが、私は伴奏を頼まれています。
生徒のことを言いつつ、実は私もあがり症で😓、人前で演奏するのは決して気楽ではありません…。
そして合唱の会場はダウンタウン。場所も近所ではありません…。
今週から学校のお昼休みに合唱の練習に加わります。
音楽の先生もずいぶん緊張するらしく、緊張話に花が咲くことも💦

生徒たちに置いて行かれないよう、私もしっかり緊張と戦わねば😤