ピアノ教室 in トロント

ピアノ教室のことを中心に、日々の出来事を綴ります。

グレード試験間近

うちから車で2時間半ほどの街に住んでいる、仲良しのKちゃん。
子供の頃からずっとピアノを習い続け、試験を受けて指導者資格を取得した、頑張り屋さん。

その娘のSちゃんが今月グレード試験を受験するので、夏休み終わり頃から親子二人三脚でコツコツ準備をして来ました。
9月、10月、12月、そして昨日、4回ほど私も課題曲のレッスンをさせてもらいましたが、ちゃんと着実に上達させていることがよく分かります。出来ることが増えると、ついつい私からの要求も増え、Sちゃんもしかしたら、いつまでたってもゴールが見えないような気分になってしまっているかもしれませんが?、よく頑張ってくれています。

Sちゃんはお母さんとピアノの練習をすると喧嘩になるらしく、それは我が家と同じです…。?親子はなかなか難しいです。親にとっても、子にとっても。

早いもので、Sちゃんの受験日まであと3週間。
私も気になるので、当日までの練習メニューをお母さんのKちゃんにもしっかり伝え、あとは本番で本人の努力が報われることを祈るばかり。?

うちに毎週レッスンに来ている生徒の中にも、今月試験の子がいます。だいぶレベルが上がってきたので、準備もなかなか大変なのですが、最後は本人が踏ん張るしかありません。この子にも、残りの日々の練習メニューを書き出してあり、今週それがどうなっているかレッスンで確認しなければ、です。

グレード試験の準備の量は膨大で、気軽に受けるなんてことは出来ないですが、この子供時代の頑張りは、きっと大人になって社会に出たときに役立つ経験だろうと思います。
本番直前が一番苦しいですが、何とか無事乗り切って欲しいです。

頑張れ〜*(^o^)/*