読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピアノ教室 in トロント

ピアノ教室のことを中心に、日々の出来事を綴ります。

年度末ですが…

カナダは9月に新年度が始まり、6月で学校が終わり、夏休みに入ります。丸々2ヶ月以上が夏休みです。
5月も下旬になった今の時期は年度末で、例年この時期は保護者との夏のスケジュールの確認をします。

だいたい新規でレッスンを開始するという話は、年度始めの9月か、年明けの1月頃が多いのですが、今年は春開始の生徒さんがパラパラいます。

すでにレッスン開始されている生徒さんたちは順調に進んでいて、心配なさそうです。
そして先週一度来られ、今日が初レッスンの生徒さんがいたのですが、こちらもなかなか順調な滑り出しで、この調子で頑張ってもらいたいと思いました。

あとは、私の友人の子供さんがピアノを始めるという話になっているとのことで、レッスンをお願いされたのですが、すぐ辞めたりしないように、もう一度じっくり話して意志確認してみるとのことでした。

だいたい新規で来られるのは、幼稚園児か1年生くらいのおちびちゃんが多いのですが、今回はそんなおちびちゃんがいないことも普段と違います。よその教室から移って来られたり、大きくなってからピアノを始めてみようと思ったり、平均年齢が高いのです。

小さい子は小さい子で可愛いのですが、大きい子達の落ち着いた態度もなかなかいいものです。

大きい子達はあと数年もすれば大学準備が忙しくなるだろうし、何年レッスンに通ってもらえるかなあ。。。と思ってしまいますが、その限られた数年の間、有意義にピアノと過ごしてもらえるよう、私にお手伝いが出来ればと思います。