読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピアノ教室 in トロント

ピアノ教室のことを中心に、日々の出来事を綴ります。

ついに始まりました

今日は、今年度最初のコンクールでした。郊外のリッチモンドヒルが開催地で、いろいろ事務局との手違い訂正のやり取りもあったし、心配だったので行きたかったのですが、ちょうど同じくらいの時間に娘の検診の予約が前々から入っていたので、断念せざるを得ませんでした。

朝一番に弾く子もいるし、早朝からお母さんたちとメッセージのやり取り開始。みんな朝早くから練習開始して、偉い!

ここのコンクールは土地柄レベルも高いし、一部門の出場者数も他のコンクールより多めです。

コンクール開始時間からずっと電話をポケットに入れたままにして、メッセージが入るのを待ち構えていました。

3位入賞の連絡が入り、2位入賞の連絡が入り、そしてまた2位入賞の連絡が入りました。本当によく頑張りました!

今回残念な結果だった子もいますが、長い目で見たら、これも大事な経験でしょう。是非とも今後につなげて欲しいです。

これを皮切りに、年度末までコンクールやグレード試験が続きます。ピアノ指導者には過酷な冬になるのですが、その分良い結果が出た時の喜びもひとしおなのです。