ピアノ教室 in トロント

ピアノ教室のことを中心に、日々の出来事を綴ります。

謹賀新年

あけましておめでとうございます。 日本帰省から戻り、しっかり時差ボケして夜寝られない日々を過ごし、でも生徒たちのグレード試験は今月なので、ボケた頭をカフェインで覚醒させつつレッスンはねじり鉢巻で行っていました。 どうにか時差ボケも去り、いよ…

横浜

すっかり観光客気分で、横浜観光。 山下公園に行くのは小学生のとき以来かも🤔 そして中華街へ! ↑娘が飛びついた、パンダまん。 池袋駅から元町・中華街駅までなんと1本で行けるようになっていて、本当に便利で驚きました‼️ 混雑はしていたけれど、中華街ぶら…

母校が😮

只今日本規制中 到着して4泊ほど東京に滞在したのですが、たまたま滞在先が母校武蔵野音楽大学からさほど遠くなかったので、校舎を建て直している最中というところを見に行ってみることに。 まずびっくりしたのは、江古田駅がピカピカになってたこと! あの…

可愛い💗

昨日の大雪とは打って変わって、今朝は穏やかな朝でした。もちろん地面にはたっぷり雪が残ってますが… そんな足元の悪い今日の午前中、大人の生徒さんのJさんがレッスンに来られました。 お仕事もされているので、もともと不定期レッスンではあるのですが、…

冬到来

ついにやって来ました、この季節☃️☃️☃️ 今朝は娘の合唱団が銀行のイベントで演奏する日だったので、ラッシュアワーのピーク時に必死で運転して連れて行き、戻って来て昼食を済ませ午後から登校 ところがその後間もなく大雪に 雪も降ってることだし、途中のバ…

クリスマスシーズン突入

11月も後半になり、世間では徐々にクリスマスムードが漂って来ました。 娘の所属する合唱団もこの時期大忙し! 先日、ダウンタウンのGardiner Museumでのクリスマスツリー点灯式にて合唱を披露して来ました。 12月に入ると、ホテル、老人ホーム、銀行と、披…

寺田悦子 & 渡邉規久雄 チャリティー クラシック コンサート

先週末、トロントのグレン・グールド・スタジオにて、ピアニストの寺田先生、渡邉先生ご夫妻によるチャリティーコンサートが催されました。 前々から気にはなっていたものの、土曜日は夕方レッスンをしているし、時間的に間に合うか微妙なところだったので、…

筆記試験

先日、夏の筆記試験の結果が出ました。 うちの生徒は、Advanced Rudiments 1人、Basic Hatmony 2人が受験しましたが、全員無事合格 みんなよく頑張りました。 夏休みは長いし、宿題もないし、かなりゆる〜〜くなりがちですが、学校に行きながらの試験準備は…

セオリー シラバス改正

ごく最近ピアノのグレード試験のシラバスが改正されたと思っていたら、今度はセオリーのシラバスが改正‼️ 次から次へと変更事項の対応に追われている気がします これまで楽典の試験は3レベルに分かれていたのに、新試験は4レベルに変更。しかも内容そのもの…

ひとまず実技…

この夏は、3人がGrade10の実技試験を受けました。 Grade10に限っては、一度に全部受けても、二度に分けて受けても良いことになっています。 一度に受けるのはかなりの準備量になるので、3人とも今回はテクニック側半分の受験でした。 少しずつサイトに結果が…

夏休み

無事生徒たちのグレード試験も終わり、今週はほっと一安心、私の夏休みでした。 初の自家用車での国境越えで、シカゴへ。 休憩なしで8時間ですが、なんだかんだと止まっていたら10時間。でも飛行機と違って荷物の重量制限もないし、液体持ち込み禁止もな…

Summer Session が始まりました

先週末、金曜日と土曜日の筆記試験を皮切りに、夏季グレード試験が始まりました。 筆記試験受験者は3人で、娘が初日金曜日午前のトップバッター。なんとあの猛暑の中、冷房なしで扇風機5台稼働だったと後で言うのです 他の2人の受験者も同じ会場で受験予定だ…

Summer Sounds ミュージックキャンプ

7月の最初の3週間、娘は教育委員会主催のミュージックキャンプに参加しました。学校のお友達が何人か行くので、便乗したという感じです。 会場は、車で10分ほどの距離の高校。 3週間のキャンプ期間中の自分の楽器を選び(娘はフルート)、1週目、2週目、3週目…

Toronto Summer Music Festival

今年が6年目とのことですが、毎年7月〜8月上旬にかけて、トロント大学音楽学部をメイン会場にして開催されている音楽祭があります。 音楽祭と同時にアカデミーも開催されて、音楽の道を志す若者たちの室内楽のコースが同時進行しています。 2〜3年くらい前ま…

年度末

早いものでもう6月…あっという間に年度末になりました。5月12日には、教育委員会主催の音楽祭があり、私も無事合唱の伴奏をつとめて来ました。今月で娘は小学校卒業なので、合唱で出場するのは最後です。学校の合唱がよほど楽しかったらしく、本人が本格的な…

今年も無事…

先週、今年度の発表会を終えました!去年は時間の都合上私は弾かなかったのですが、今年はなんとかねじ込めるか?と思い、短めの曲で、ブラームス作曲「ハンガリー舞曲」5番と6番を、例によって仲良しのKちゃんと連弾開始時間も早めに、休憩時間も短めに⌛️、…

シーズン真っ只中

2月上旬に行われたPickering GTA Music Festivalには3人の生徒が出場し、2人が金賞、1人が銀賞を受賞して来ましたみんなそれぞれピアノも上達しているのですが、集中力も増したし、ステージマナーにも慣れてきて、成長が頼もしいです。そして今週はKiwanis M…

新年の抱負

実はここ数年順調に体重を増加させて来た私ですがさすがに人生Max(妊娠中を除く)の体重を更新させていては健康に良くないと思い、今年は体重管理していくことを決心とは言っても、これまでホットヨガに通おうが、ジムに通おうが、体重に変動は見られなかった…

RCM Examinations Spring Session

昨日、春のグレード試験(筆記5月、実技6月)の申し込みが開始になりました。3月1日が締め切りです。実技試験を受ける生徒さんにはすぐ連絡し、申し込みしてもらいました。お母様の行動が迅速だったので、希望通りの日程で入りました筆記試験の方は決まった日…

あけましておめでとうございます🎍

と言っても、もう1月半ばになってしまいましたグレード試験、コンクールのシーズンに突入し、同時に春の発表会の準備を開始したため、落ち着かない日々が今年も始まりました。にもかかわらず、今年も娘の小学校の合唱の伴奏を頼まれ、只今2月のコンクールに…

Igudesman & Joo

先日、Igudesman & Jooのコンサートに行って来ました。 バイオリンのIgudesman氏とピアノのJoo氏のコンビです。 二人はイギリスのメニューイン スクールの同級生で、音楽エリートということになります。 楽器演奏を用いるコメディアンで、お笑いコンビという…

年内開催のコンクールが…😱

例年、トロント郊外のリッチモンドヒルで、11月にコンクールが開催されていました。二つも。主催者は異なるのですが…さあ今年も頑張るぞ〜と、準備開始した生徒たちがいたのですが、待てど暮らせどウェブサイトが更新されず、私にも要項が郵送されて来ず、事…

指導者資格

近頃では、日本でもピアノの指導者試験など実施され、とても研究熱心な指導者にあふれている印象を受けます。日本のちびっ子の演奏レベルがうなぎのぼりに上昇中なわけです⤴️つい数日前、地元の王立音楽院(Royal Conservatory of Music)から娘宛てにメールが…

涼しい!🍃

5年前から、日本への帰省は夏休みにしています。と言うのも、日本の小学校に1ヶ月ほど娘が通う都合で、全てのスケジュールの照準をそこに合わせていました。去年は小学校も行きましたが、日本でピアノのコンクールにも出場し、実を言うと忙しすぎて親子でヘ…

いよいよ。。。

夏休みも終盤戦もうすぐ新年度が始まろうとしています!来年度、グレード試験、あるいはコンクール参加表明をしている生徒さんたちは、すでに新年度のレッスンを開始しています。お休み中にしっかり練習した子もいれば、思うほどはかどらなかった子もいます…

今年度終了

慌ただしかった春を無事に乗り切り、今年度を終えることができました。まず5月の発表会では、みんな本当によく頑張りました。1年前のことを考えると、それぞれに成長し、感慨深かったです。5月の発表会は6月にグレード試験を受験する子にとったら、本番前の…

あっという間に春…

毎年春は忙しくて、春が近づくと緊張してくるほどなのですが、今年も例に漏れず…4月上旬のコンクールに生徒一人が参加し、2部門で1位をいただきました!5月の授賞式に出席し、メダルをもらって来ます。その翌週、娘のグレード試験とコンクール本番がありまし…

同じコンクールで…

うちのピアノの生徒が一人、Grade 8 部門に出場しました。彼は今、セオリーの試験に向けて頑張っているので、1曲のみで挑戦しました。本番の前日までやや不安な箇所もあったものの、全体的な雰囲気はよくつかめていて、今の力を精一杯出し切ってほしいと願い…

無事終了

今週水曜日、娘の学校の合唱団(3年生以上の希望者)がコンクールに出場し、伴奏を務めてきました。小学校フランス語部門での参加校が一校だけだったので、自動的に一位になりましたが、でも初挑戦の学校にしてはよく頑張ったのではと思います。実はこの本番の…

新入り

なかなかヒツジのぬいぐるみはないもんだな〜と、半ば諦めモードになっていたいある日、ひょっこり発見!「ひっつん」です。よろしく❗️😑なんて短絡的なネーミングと思われるでしょうが、命名者は何を隠そう、この私です。