ピアノ教室 in トロント

ピアノ教室のことを中心に、日々の出来事を綴ります。

RCM Examinations Spring Session

昨日、春のグレード試験(筆記5月、実技6月)の申し込みが開始になりました。3月1日が締め切りです。実技試験を受ける生徒さんにはすぐ連絡し、申し込みしてもらいました。お母様の行動が迅速だったので、希望通りの日程で入りました筆記試験の方は決まった日…

あけましておめでとうございます🎍

と言っても、もう1月半ばになってしまいましたグレード試験、コンクールのシーズンに突入し、同時に春の発表会の準備を開始したため、落ち着かない日々が今年も始まりました。にもかかわらず、今年も娘の小学校の合唱の伴奏を頼まれ、只今2月のコンクールに…

Igudesman & Joo

先日、Igudesman & Jooのコンサートに行って来ました。 バイオリンのIgudesman氏とピアノのJoo氏のコンビです。 二人はイギリスのメニューイン スクールの同級生で、音楽エリートということになります。 楽器演奏を用いるコメディアンで、お笑いコンビという…

年内開催のコンクールが…😱

例年、トロント郊外のリッチモンドヒルで、11月にコンクールが開催されていました。二つも。主催者は異なるのですが…さあ今年も頑張るぞ〜と、準備開始した生徒たちがいたのですが、待てど暮らせどウェブサイトが更新されず、私にも要項が郵送されて来ず、事…

指導者資格

近頃では、日本でもピアノの指導者試験など実施され、とても研究熱心な指導者にあふれている印象を受けます。日本のちびっ子の演奏レベルがうなぎのぼりに上昇中なわけです⤴️つい数日前、地元の王立音楽院(Royal Conservatory of Music)から娘宛てにメールが…

涼しい!🍃

5年前から、日本への帰省は夏休みにしています。と言うのも、日本の小学校に1ヶ月ほど娘が通う都合で、全てのスケジュールの照準をそこに合わせていました。去年は小学校も行きましたが、日本でピアノのコンクールにも出場し、実を言うと忙しすぎて親子でヘ…

いよいよ。。。

夏休みも終盤戦もうすぐ新年度が始まろうとしています!来年度、グレード試験、あるいはコンクール参加表明をしている生徒さんたちは、すでに新年度のレッスンを開始しています。お休み中にしっかり練習した子もいれば、思うほどはかどらなかった子もいます…

今年度終了

慌ただしかった春を無事に乗り切り、今年度を終えることができました。まず5月の発表会では、みんな本当によく頑張りました。1年前のことを考えると、それぞれに成長し、感慨深かったです。5月の発表会は6月にグレード試験を受験する子にとったら、本番前の…

あっという間に春…

毎年春は忙しくて、春が近づくと緊張してくるほどなのですが、今年も例に漏れず…4月上旬のコンクールに生徒一人が参加し、2部門で1位をいただきました!5月の授賞式に出席し、メダルをもらって来ます。その翌週、娘のグレード試験とコンクール本番がありまし…

同じコンクールで…

うちのピアノの生徒が一人、Grade 8 部門に出場しました。彼は今、セオリーの試験に向けて頑張っているので、1曲のみで挑戦しました。本番の前日までやや不安な箇所もあったものの、全体的な雰囲気はよくつかめていて、今の力を精一杯出し切ってほしいと願い…

無事終了

今週水曜日、娘の学校の合唱団(3年生以上の希望者)がコンクールに出場し、伴奏を務めてきました。小学校フランス語部門での参加校が一校だけだったので、自動的に一位になりましたが、でも初挑戦の学校にしてはよく頑張ったのではと思います。実はこの本番の…

新入り

なかなかヒツジのぬいぐるみはないもんだな〜と、半ば諦めモードになっていたいある日、ひょっこり発見!「ひっつん」です。よろしく❗️😑なんて短絡的なネーミングと思われるでしょうが、命名者は何を隠そう、この私です。

冬季グレード試験終了

1月のグレード試験が終わり、徐々に結果が出始めました。まず毎週レッスンに来てくれている高校生、あがり症との戦いに毎度苦しむのですが、よく頑張ってくれました。ばっちり合格続いて仲良しのKちゃんの娘、Sちゃん。普段は親子でピアノに取り組んでいるの…

グレード試験間近

うちから車で2時間半ほどの街に住んでいる、仲良しのKちゃん。子供の頃からずっとピアノを習い続け、試験を受けて指導者資格を取得した、頑張り屋さん。その娘のSちゃんが今月グレード試験を受験するので、夏休み終わり頃から親子二人三脚でコツコツ準備をし…

どうしたものか…

年が明け、のんびりした元旦を過ごしました。明日、初仕事です!日本の正月三ヶ日とは異なり、ここでは1月2日から平日です。まあ、学校は冬休み中ですが。最近はもっぱら娘のピアノの練習は自主練でした。はい、手抜きです…4月のグレード試験の準備中で、今…

良いお年を🎍

早いもので、今日で2014年も終わりです。今月、父方の祖母が101歳の大往生で他界し、新年の挨拶は控えさせていただこうと思います…。今年も生徒たちとともに頑張った年でした。周囲の人たちにも助けられ、無事年末を迎えています。ですがほっとしてばかりも…

メリークリスマス

雪のない、例年より暖かいクリスマスになりました。毎年クリスマスは、夫の実家で過ごしていますが、今年も一泊で行ってきました。よく考えると、毎年ほとんど同じことをしています。イブに実家に到着↓サンタクロースに、クッキーを焼いておく↓夜はみんなで…

風邪

只今、風邪が大流行中…大人も子供も、ゴホンゴホンやってる人が多いです。生徒たちも例に漏れず。次から次へと病人続出。こんなに一度に不調な子が重なることは、過去なかったような気がします。我が家も、先週末夫が風邪をひき、今週後半になって娘が風邪を…

あっという間に……

師走です。それも気づけば、あと半月で今年も終わり!11月、コンクール初挑戦の子が頑張りました。まだ一番下のPreparatoryレベルで、今回たまたま出場したコンクールでは、このカテゴリーでは点数や順位はつかず、評価のみでした。ですが、態度から演奏まで…

Happy Halloween!

娘作のトトロ(上)、夫作のネコバス(下)。雨で寒いハロウィンが無事に終わりました。

Canadian Chopin Festival

おとといの日曜日、Canadian Chopin Festivalのハイライトであるショパンコンクールの、入賞者によるガラコンサートへ行って来ました。中学生世代が中心のジュニア部門の入賞者、そして来年ポーランドで開催されるショパン国際ピアノコンクールに派遣される…

ラファウ・ブレハッチ ピアノリサイタル

今日は、ラファウ・ブレハッチのピアノリサイタルへ行って来ました。ブレハッチ氏は2005年に開催された、ショパン国際ピアノコンクールの覇者です。地元ポーランド出身ということもあり、きっと地元は多いに盛り上がったことでしょう。現在カナダではショパ…

ワークショップ Grade 5

今週火曜日、RCM ExaminationsのGrade5レベルのワークショップに参加して来ました。会場は、今年の春に発表会をした場所で、うちから行きやすい場所だったのも助かりました。会場いっぱいのピアノの先生が集まり、講師の先生はピアノ指導歴40年、Royal Conce…

フランツ・リスト

日本滞在中は、いつも楽譜類や書籍をどっさり調達するのですが、今年もせっせとネットで注文し、お手軽ショッピング。便利な世の中です。アマゾンを利用したり、オンラインの楽譜専門店を利用したりすることが多いのですが、お店で見かけてその場で購入とい…

新年度スタート

9月になり、新年度が始まりました。進級した子、進学した子、みんな気分一新、新たにスタートです。レッスンは8月後半から再開し、久しぶりでみんなどうなったか心配していました。今年は夏に大きく飛躍した子が何人かいて、一人でもここまでやれる力をつけ…

公開レッスン

今週水曜日、公開レッスンの聴講に行ってきました。幼稚園児3人のグループレッスンと、小学生7人の個人レッスンでしたが、個人レッスンを受けた子達は全員コンクールの課題曲でした。さすがは日本のコンクールシーズンだけあります。あっちでもこっちでもコ…

ロシアンメソッド

昨日は、ロシアンメソッドの講座へ出席しました。前々からロシア(あるいは旧ソ連)出身のピアニストは、なんとなく独特な指の動かし方をして弾いている印象を持っていて、どうして独特に思えるのか知りたいと長年思っていました。かつてイギリス留学時代にロ…

本選準備中

思いがけずピティナの予選を通過してしまった娘ですが、8月6日に地区本選を控え、大慌てで仕上げに向かって突っ走ってます。譜読みと暗譜は一応してありましたが、まずは予選を通過しないことには本選も何もないので、あまり突っ込んだことはせずここまでき…

ピティナ

日本に帰省中です。最初しばらくは、梅雨にもかかわらず雨も降らず、気温もさほど高くなく、快適に過ごしていました。ところが台風8号が発生し沖縄上陸し、本土上陸も時間の問題で、しかも梅雨前線も活発で、今週は雨が降ったり止んだり…。ジメジメの日々で…

もうすぐ夏休み

今年度ももうすぐ終了。今週末グレード試験を受ける子が一人、この子の試験が終われば、今年度の行事は全て終了です。来週には私は娘と日本の実家に帰省します。日本では、娘は私の母校に4週間通います。今年で4度目の日本の小学生。お友達ともお馴染みにな…